名古屋大学 

ワークショップ 「春休み、立ち止まって 『廃プラ』 と向き合ってみないか?」 開催

名古屋大学

名古屋大学は「持続可能は実現可能?」プロジェクトの一環として、2023年3月28日(火)にワークショップ 「春休み、立ち止まって 『廃プラ』 と向き合ってみないか?」を開催する。


このワークショップは普段何気なく捨てているプラスチックごみと、徹底的に向き合うことを目的としている。プラスチックごみについての理解を深められるほか、海洋プラスチックごみを用いての楽器作りも体験できる。


詳細は以下の通り。

名古屋大学


【日時】 2023年3月28日(火) 

                  第一部「塵材じんざいキャリアコンサルタント養成講座」: 10:00~11:30

                  第二部「海洋プラごみの板材で『カホン』づくり」   : 12:00~14:00


【場所】 名古屋大学 東山キャンパス ナショナル・イノベーション・コンプレックス

                   (NIC) 1階


【対象】高校生・大学生・大学院生・教職員・社会人


※本記事の内容は掲載日時点の情報です。詳しい情報は大学公式HPから確認してください。


参考ページ

https://daigakujc.jp/universiy_00054_contents_03_00842.html

名古屋大学

https://www.nagoya-u.ac.jp/

大学案内(名古屋大学)

https://www.toshin-daigaku.com/detail.php?id=038

新課程入試について 全国 学校のお天気 大学案内 大学入試偏差値ランキング 過去問データベース 入試日程カレンダー 大学入試科目検索システム
    東進ドットコム > 入試情報 > 名古屋大学  ワークショップ 「春休み、立ち止まって 『廃プラ』 と向き合ってみないか?」 開催 TOSHIN TIMES > 入試情報 > 名古屋大学  ワークショップ 「春休み、立ち止まって 『廃プラ』 と向き合ってみないか?」 開催
LINE twitter Instagram Facebook