難関大現役合格者に聞きました! 高2の3月までに志望校決定75.0%

難関大現役合格者に聞きました! 高2の3月までに志望校決定75.0%
難関大現役合格者に聞きました! 高2の3月までに志望校決定75.0%

難関大現役合格者に聞きました! 高2の3月までに志望校決定75.0%

 新年度が始まる目前。新しい目標を立てるのに最適な時期だ。ただし、目標を立てるだけでなく、進級までの1カ月間を有効に活用して力をつけていきたい。勉強や部活への取り組み方を改善する、あるいは将来の夢を考えるなど、今だからこそできることに全力で取り組んでほしい。今号では、難関大に現役合格した先輩たちが、いつまでに志望校を決定していたかをその理由とともに紹介しよう。

目標を決めてモチベーション高く学習しよう

 難関大現役合格者は志望校をいつまでに決めていたのだろうか。資料1を見てほしい。

 編集部が実施したアンケート結果では、難関大現役合格者の75.0%が高2の3月までに志望校を決定していた。志望校という明確な目標が決まると、その実現に向けてモチベーション高く学習を続けることができる。4月までの1カ月間は、新年度のスタートに向けて将来のことを考える大切な時間と捉えて行動していこう。

 ちなみに、新高3生にとっては、現課程での入試が最後の学年だ。現役合格での第一志望校合格を達成しよう。新課程入試の1期生になる新高2生は、大学入学共通テストで「情報Ⅰ」が課されるなど、新しい入試に挑むことになる。将来を見据えていまから準備をして、受験を迎えよう。

画像説明

「学べる内容・カリキュラム」難関大現役合格者の志望校選び

 次に難関大現役合格者に志望校決定理由を聞いてみた(資料2)。その結果、「学べる内容・カリキュラム」が1位、「知名度」が2位、「キャンパス・学生の雰囲気」が3位と続いた。

 難関大現役合格者は、学べる内容を意識して志望校を選ぶ傾向にある。興味ある大学については、東進の『新大学受験案内』(東進ブックス)や全国の大学を動画で紹介している東進公式チャンネル「東進TV」を活用し、イメージを具体化することもおススメだ。

 もし、「まだ大学で何を学びたいか具体的に決まっていない」という場合は、自分はいったい何に興味があるのか、将来の夢は何か、夢に向けてどのようなことを学びたいかを考えるのと並行して、今から大学の情報を集め、まずは一歩を踏み出そう。

画像説明

【データについて】

2022年 東進タイムズ編集部実施アンケート
対象大学【国立大学】東京大学、京都大学、北海道大学、東北大学、名古屋大学、大阪大学、九州大学、東京工業大学、一橋大学、神戸大学、東京外国語大学、東京医科歯科大学【私立大学】早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、法政大学、中央大学、関西学院大学、関西大学、立命館大学、同志社大学

出願速報 国公立二次私大解答速報 入試日程カレンダー 過去問データベース 全国 学校のお天気 大学入試偏差値ランキング 大学入試科目検索システム 大学案内
    TOSHIN TIMES > 難関大現役合格者に聞きました! 高2の3月までに志望校決定75.0%