共通テストニュース 新課程入試について

親のための大学受験 大学入学共通テストでそなえたいこと【情報】

親のための大学受験 大学入学共通テストでそなえたいこと【情報】
親のための大学受験 大学入学共通テストでそなえたいこと【情報】

新学習指導要領の実施に伴い2025年に刷新される共通テストでは、新たに「情報Ⅰ」が新科目に導入されます。発表された「情報Ⅰ」の試作問題(2022年11月公開)からわかったポイントは、以下のとおりです。


①新指導要領で必須となるプログラミングが配点の半分を占める

②高校で学ぶ言語によって差がつかないように、共通テストでは大学入試センターが独自に定めたプログラム表記を使用する

③プログラミング的思考だけでなく実践が問われる


国公立大・私立大問わず、これからの社会で必要となる情報やデータサイエンスを学ぶ学部学科は増えています。一橋大ソーシャル・データサイエンス学部では、新設年度の志願倍率が前期6.1倍、後期25.8倍と高倍率でした。情報系以外の学部においても、慶應義塾大や上智大の入試問題では人工知能やプログラミングなど情報がテーマとしてとり上げられました。


東進では、いち早く情報Ⅰに特化した模試を実施しています。現代の高度な情報化社会を生きるうえで、情報の知識や技術は必須であり、生きる力の一つ。データサイエンス・情報分野にどのような関心があるか、どのように取り組みたいかを、日頃からお子様と一緒に考えておきませんか。

「情報Ⅰ」体験模試はこちら

新課程入試について 全国 学校のお天気 大学案内 大学入試偏差値ランキング 過去問データベース 入試日程カレンダー 出願速報 大学入試科目検索システム
    東進ドットコム > 親のための大学受験 大学入学共通テストでそなえたいこと【情報】 TOSHIN TIMES > 親のための大学受験 大学入学共通テストでそなえたいこと【情報】
LINE twitter Instagram Facebook