夏期特別招待講習(夏期講習) 全国統一高校生テスト

特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識⑤

特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識⑤
特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識⑤

本記事は特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識④の続きの内容です。こちらも併せてご覧ください。


 ⑴貸与型奨学金

 貸与型は卒業後に返還が必要なため、将来的な返還計画を考えて申し込む必要があるが、給付型に比べると支援を受けやすい。なお、貸与型にはさらに「無利子型」と「有利子型」がある。無利子型は借りた金額と返す金額が同じであり、有利子型は借りた金額に加えて利子の支払いが必要である。表10はJASSOを利用する場合の、貸与型の奨学金の条件と受け取ることのできる金額の一覧である。

表10-1

表10-2

有利子型の奨学金は、借りるための条件が緩やかだったり、毎月支給される金額が大きかったりするが、卒業後には自分で返さなければならず、さらには利子の支払いも発生する。貸与型の奨学金を利用する際は、総額いくらを借りているのか、どのように返す予定となるのかを確認するようにしよう。

また、国や銀行が行う教育ローンや、大学が民間企業と提携して実施する学費ローンもある。一定の条件を満たせばこれらのローンなどを利用することもできる。ただし、教育ローンは基本的に保護者が借り手であり、学生本人が借り手となる貸与型の奨学金とはこの点が異なる。これらの制度も併せてチェックしておこう。

新課程入試について 全国 学校のお天気 大学案内 大学入試偏差値ランキング 過去問データベース 入試日程カレンダー 大学入試科目検索システム
    東進ドットコム > 特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識⑤ TOSHIN TIMES > 特集 受験費用・学費・奨学金の基礎知識⑤
LINE twitter Instagram Facebook